脚やせエステの寺子屋TOP > 脚痩せ下半身痩せ情報 > 太ももの正しい測り方は?

太ももの正しい測り方は?について

 
「太ももが太すぎる」「ほっそりとした脚になりたい」と願っている人は多いでしょう。

が、「自分の脚がどれだけ太い」と把握している人は、ほとんどいないでしょう。みなさん、かなりあいまいな感覚に頼っての話をされているようです。

が、もし本気で脚やせ・太ももやせに取り組もうというのならば、きちんとデータとして、自分の脚の太さを知ることから始めることが必要です。

そのためにはまず、「正しい太もものはかり方」を覚えておきましょう。

@直立した状態で計ります。

Aメジャーを当てるのは、太ももの最も太いところです。違う言い方をすれば、脚の付け根の下3センチほどのところです。

Aメジャーは必ず、水平に当てましょう。後ろが上がっていたり下がっていたり、左右がずれている、途中で曲がっているというのではダメです。正しい数値が得られません。

B締め付け具合に注意しましょう。よくあるのは、やや食い込むぐらいに締め付けてしまうことです。そうすれば数値が小さくなりますので、そうしたい気分は山々でしょう。

が、メジャーが落ちるかどうかのギリギリのところが、正しいメジャーの当て方です。

これらのことを心がけながらやります。が、自分ではなかなか難しいようです。できれば、家族や友人にやってもらった方がいいでしょう。

その方がサバを読むことがなくなり、正しい数値を得ることができます。

ちなみに、理想的な太ももの太さは、身長×0.3だそうです。





 

脚痩せ下半身痩せ情報記事一覧

リンパマッサージで脚やせする

やせるためのマッサージとしては二種類に分けて考えた方がいいでしょう。ひとつは皮膚の下にこびりついた体脂肪やセルライトをもみしだくようなものです。これはかなり力を入れてやらな...

脚のむくみにいいツボを知る

脚のむくみ対策には、ツボ押しもオススメの方法です。時間はかかりません。道具も要りません。体の中のツボの位置を覚えておいて、そっと押すだけです。脚のむくみに効くものは...

太ももの正しい測り方は?

「太ももが太すぎる」「ほっそりとした脚になりたい」と願っている人は多いでしょう。が、「自分の脚がどれだけ太い」と把握している人は、ほとんどいないでしょう。みなさん、かなりあ...

ダンベルでお腹をへこませる?

お腹痩せに取り組もうとすれば、まずは考えるのは食事制限でしょうか。あるいはマッサージという人もいるかもしれません。が、「腹筋を鍛える」ということも考えてみましょう。...

産後のダイエットでもきちんと痩せられる

洋ナシ型の肥満のかたは、摂る油脂がいつまでも血液中にあって、やがて下半身に貯えられるのです。有酸素スポーツと下半身の筋トレが効能があります。加圧トレーニングは、腕や脚の付け根の場所...

脂肪を消費させる運動をきちんとする

間食、特に夕食後の間食は全て身体の中に脂肪として蓄積されるぐらいに日常的に思っていたほうがいいと思います。昨日気付いたことなのだけど、お味噌汁から徐々に食べ始めると満腹度を持続でき...